☎︎

Hey Siri!

  • LINEで送る
1+

{CAPTION}

本日御予約いただいている会員様のお一人は、大の顔面騎乗好き。
彼は肉感溢れるジューシーなお尻に埋もれて幸せを感じ、私は彼の呼吸の自由を奪い、支配という幸せを感じる。
お尻に関しての、あるお話。
お尻フェチな私としては、私なりのお尻に対する理想がある。
横から見ればグッと上がったハート型であり、後ろから見れば、迫ってくるような迫力のあるお尻。
そんなお尻を目指し、日々私なりに、お尻が垂れないように臀筋を鍛えている訳


が、
ある会員様に、
「尻がスタイリッシュ過ぎる」
と言われたことが忘れられません笑。
「スタイリッシュな尻」ってどうよ。
彼にとっての理想のお尻は、乱暴なまでに肉肉しい兵器のようなお尻。 私のそれでは物足りなかったようです。 ごめんね。 その後、貴方にとって理想のお尻が見つかったことを願います。
そんな訳で、今日のセッションも楽しみです。
ほな股!

2020年8月15日